学費・学費支援

Fees

夢を叶えるために頑張りたい皆さんのために、学費支援制度を用意しております。
オープンキャンパスや個別相談にて詳細をご説明いたしますので、ぜひご相談下さい。

入学金

全学科 70,000円

学費

法律経済学科 公務員中上級コース

授業料 590,000円
施設設備費 130,000円
維持費 120,000円
補助活動費 128,000円(1年制は156,000円)

公務員ビジネス科
(行政職コース/公安職コース/ビジネスコース)

授業料 590,000円
施設設備費 130,000円
維持費 120,000円
補助活動費 140,000円

公務員専攻科 行政事務コース

授業料 590,000円
施設設備費 130,000円
維持費 120,000円
補助活動費 178,000円

公務員専攻科 警察・消防コース

授業料 590,000円
施設設備費 130,000円
維持費 120,000円
補助活動費 182,000円
年間合計 1,008,000円

※補助活動費は、年度によって変動します。上記は、2022 年度⽣ 1 年次の実績です。 

補助活動費

教材費や模試、検定、保険料、健康診断料など学校⽣活に必要な諸費⽤です。原則として、年度内で必要な費⽤はすべて補助活動費に含まれております。 

各学科 128,000~182,000円

※学科・コースにより金額が異なります。

特別奨学生制度

本校では、学業成績ならびに⼈間性に優れ、他の学⽣の模範となり得る学⽣を特待⽣に認定しており、認定されたランクに応じて、学費の免除(最⼤授業料全額相当)を受けることができます。
⼊試と同⽇に実施しますので、希望者は出願時に受験申込をしてください。 

認定ランクと免除額

A 初年度学費より 590,000円 免除 ※授業料全額相当
B 初年度学費より 250,000円 免除
C 初年度学費より 150,000円 免除
D 初年度学費より 70,000円 免除 ※入学金相当額
E 初年度学費より 50,000円 免除
F 初年度学費より 30,000円 免除

※日本学生支援機構奨学金や教育ローン等と併用できます。

親子・兄弟姉妹割引制度

MCL 専⾨学校グループの特別制度です。但し、特待⽣試験に合格した場合の免除額は合算されず、⾦額の⾼い⽅が適⽤されます。

免除内容 初年度学費より35,000円免除
免除対象

①親・兄弟姉妹に本校または MCL 専⾨学校グループの卒業⽣・在校⽣がいる⽅
②親・兄弟姉妹が同時に、本校または MCL 専⾨学校グループの学校に⼊学する場合、どちらか⼀⽅の⽅

申込方法 ⼊学願書の「親⼦・兄弟姉妹割引」欄に、親・兄弟姉妹の関連情報を⼊⼒

入寮奨学生制度

本校が指定する寮に⼊寮する場合、⼊寮奨学⽣として⽉々5千円(年間6万円)を補助する制度です。 

応募資格

以下(①〜③)の「すべて」の要件を満たす⽅
① 本校が指定する寮への⼊寮を希望される⽅
② ⾃宅から公共交通機関を利⽤しての通学が困難な地域にお住いの⽅
③ 社会⼈に必要な基礎能⼒や専⾨知識を⾝につけるための⽬標と意欲を持っている⽅

応募方法

本校ホームページより「⼊寮奨学⽣申請書」をダウンロードして印刷し、必要事項を記⼊のうえ、合格発表後に⼊試事務局に提出してください。
提出する際は、本校ホームページより「提出⽤封筒(⻑3)表書き」をダウンロードして印刷し、⾃分で⽤意した封筒に貼ったうえで切⼿を貼りポストに投函するか、郵便局窓⼝から発送してください。

  • 学生寮

    学生寮のご紹介

その他学費支援制度

※詳しくは、下記のHPをご覧ください。
日本学生支援機構奨学金
国の教育ローン(日本政策金融公庫)
高等教育無償化制度(文部科学省特設ページ)

  • 出願方法

    出願とご入学の流れについて

  • 入試日程・募集学科

    募集要項について

  • 学生寮

    学生寮のご紹介